気がつけば、4.0.201.1

 iTunes Store(Japan)
この記事の所要時間: 251
Google Chrome 4.0.201.1

Google Chrome 4.0.201.1

気がついたら、Google ChromeのWindows版のDev チャンネルのバージョンは 4.0.201.1になっていた。

4.0.201.1からの新機能として、ブックマークの同期機能が追加される。 この機能は、自宅とオフィスなど複数の場所でChromeを利用している場合、すべてのマシンでブックマークを共通して利用できる機能で、Google Docs を経由して行われるそうです。ちなみに、初期状態ではこの機能が有効化されていない。その為、有効化するためにChromeを起動するコマンドラインに「–enable-sync」オプションを追加する(下図の赤ライン)ことで可能になる。

ショートカットのリンク先に「--enable-sync」を追加する

ショートカットのリンク先に「--enable-sync」を追加する

「–enable-sync」オプションを有効にすると、メニューに「Sync my bookmarks…」という項目が追加される。

「--enable-sync」オプションを有効前のメニュー

「--enable-sync」オプションを有効前のメニュー

「–enable-sync」オプションを有効後のメニュー

「–enable-sync」オプションを有効後のメニュー

この「Sync my bookmarks…」をクリックすると、Googleアカウントの入力ダイアログが表示されるので、Googleアカウントを入力し、[Sign in]ボタンをクリック。

「Sync my bookmarks」ダイアログ

「Sync my bookmarks」ダイアログ

これで、Google DocsへとBookmarksが転送されました。(確認する方法はないけどw)
別マシンでGoogle Chromeを利用している場合、「–enable-sync」オプションを有効にします。メニューより「Sync my bookmarks…」をクリックすると、上と同じGoogleアカウントを入力し、[Sign Up]ボタンをクリックすると・・・

「Sync my bookmarks」ダイアログ

「Sync my bookmarks」ダイアログ

「Marge and sync」ボタンをクリックすると、同期を許可したブックマークが表示されるようになります。

以上、「Sync my Bookmarks」の設定の仕方でした。