よーし、住民税の控除も廃止にしちゃうぞ!

 iTunes Store(Japan)
この記事の所要時間: 124

政府は20日、子ども手当創設に伴う扶養控除と配偶者控除の廃止について、住民税も廃止対象に含めて検討することを明らかにした。従来は所得税のみの控除廃止を検討してきたが、同日の政府税制調査会後の会見で小川淳也総務政務官が「住民税だけの控除を残すのは徴税技術上、難しい」と述べた。

 住民税の両控除は課税対象額から各33万円を差し引く制度。住民税率は一律10%で、両控除が廃止されれば、所得税と合わせて、年収700万円の夫婦・子ども2人(1人は16~23歳未満で廃止対象外の特定扶養控除に該当)の世帯では、所得税8.5万円、住民税6.6万円と合計15万円の増税になる。
via : 扶養・配偶者控除:住民税も控除廃止で検討 所得税に加え – 毎日jp(毎日新聞)

子ども手当の財源がないから省くものは省くぞ!
 ↓
省けなくなった・・・
赤字国債発行もうるさいなー
 ↓
よし、住民税の控除もなくしちゃえ!
これで、税収が増えるぞ!!\(^O^)/

っていうことなんでしょうね。

夢ならそろそろ醒めてほしいなぁ・・・けど、

       *’・* 。
        |     *。   
       ,。∩∧_,,∧   *    もーどうにでもな~れ~
      + (´・ω・
) *。+゚
      *。 ヽ、  つ *゚*
       
・+。*・’ ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚