VBScriptを使って、テキストファイルを加工するあまり便利じゃないツールを作った

 iTunes Store(Japan)
この記事の所要時間: 333

id:jdg がFile APIとJavaScriptを使って、テキストファイルを加工する便利ツールを作ったようなので、なんとなくVBScriptで作ってみました。

元ネタ:File APIとJavaScriptを使って、テキストファイルを加工する便利ツールを作った – あと味

「会社名, 名前, メールアドレス」で構成されているCSV形式のファイルを「名前@会社名, メールアドレス」で構成されたCSVファイルに加工しないということで、具体的には以下のようなCSVファイル(一部データの内容を変更しています)を、

ほげ株式会社,kimikato,kimikato@example.com
株式会社ふが,kato,kato@example.com
有限会社ぴよ,foo,foo@example.com

を以下のように

kimikato@ほげ株式会社,kimikato@example.com
kato@株式会社ふが,kato@example.com
foo@有限会社ぴよ,foo@example.com

加工します。

買ってきたすぐのWindowsマシンで実行できるプログラミング言語といえば、いろいろありますが、エディタ(メモ帳)があればかけてしまうのは、VBScriptとJavaScriptぐらいしかありません。(たぶん)

それVBScriptでできるよ

VBScriptでは、テキストファイルの読み書きはサポートされているのでWindowsが動いている環境であれば問題ありません。また、JavaScriptをしらなくても、問題ありません!

その名は(ry

CVS Replacerは単体のスクリプトなので、どうぞご自由にダウンロードして使ってください。

CSV Replacer

スクリプトの中身が表示されてしまう場合は、上の『CSV Replacer』を右クリックし、「名前をつけて保存」でダウンロードして下さい。

CSV Replacerの説明

CSVファイルの各項目を入れ替えたりするためだけのツールです。なので、あまり便利なツールではありません。

先程の例のように、以下を「任意のファイル名.csv」と保存します。

ほげ株式会社,kimikato,kimikato@example.com
株式会社ふが,kato,kato@example.com
有限会社ぴよ,foo,foo@example.com

保存したファイルをダウンロードしたスクリプトにドラッグドロップします。
出力ルールを聞かれるので、出力ルールを入力します。

出力ルールに則って出力された「任意のファイル名_out.csv」が生成されます。

出力ルールについて

各行、カンマごとに分割され、それぞれ先頭から$1, $2 … と割り当てられます。
上のCSVファイルであれば、
 $1 に該当するデータは「ほげ株式会社」
 $2 に該当するデータは「kimikato」
となります。

例えば、

kimikato@ほげ株式会社,kimikato@example.com

と出力したい場合、出力ルールは、

$2@$1,$3

と入力すればいいです。

最後に

id:jdg 、ごめんなさい。

             / ̄\
             |     |           
             \_/        
            / ⌒`”|⌒`ヽ、         
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\  大変失礼なことを致しました。
          /,//::         \  何とぞ、ご容赦くださいませんか。
         ;/⌒’”:::..            |⌒ヽ     
       /  /、:::::…           /ヽ_ \    
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒ー'⌒  )    
    ━━━
ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─”