脱獄した夢を見た気がする

 iTunes Store(Japan)
この記事の所要時間: 141

ここ最近、夜も寝苦しかったので、なかなか眠ることが出来ませんでしたが、夕食を食べたあと、ついウトウトとし、iPhone 3GS(iPhone OS 3.1.3)を脱獄した夢を見ました。


注意:当記事は脱獄(Jailbreak)に関する情報を扱っています。脱獄及び記事内容の実施は、自己の責任において御願い致します。ま、夢の中の出来事なので、何が起こっても責任は持てません。いいですね?

準備

  • iTunesで普通にiPhone OSを3.1.3にアップデートしておいた気がする。けど、気がついたら3.1.3になってた。
  • バックアップを取っておく。(方法はここでは割愛。けど、いつでもバックアップは大切)
  • iPhone 3GSをUSBでパソコンに接続しておく。

手順

  1. ツールを下記のサイトからダウンロードした気がする。
    http://spiritjb.com/
  2. ダウンロードしたファイルを管理者権限で起動した気がする。
    Spirit
  3. [ Jailbreak ]というボタンを押した気がし、そしたら成功したよ!を意味するような気がする「Jailbreak succeeded!」という表示が表示された気がする。
    Spirit
  4. iPhone本体が自動的に再起動がかかり、下の写真のような状態になるので、さらにしばらく待ちます。
    iPhone 再起動後
  5. 気がつくと、cydiaというアプリが増えていた気がします。下のスクリーンショットは、その後WinterBoardとかいうアプリを入れていぢったあとなので、JailBreak直後の状態ではありません。
    iPhone

注意:上記の写真(スクリーンショット以外)は夢で見た状態に近い画像をこちらから転載しました。

最後に

今回のJailBreakで使ったアプリは、SIMアンロックはできないそうです。
ま、夢の中での出来事なので、SIMアンロックとか脱獄とか意味わかんないですけど。