Mac OS X Lionにプログラミング用フォント Rictyをインストールした(追記あり)

この記事の所要時間: 211

Rictyフォント
Mac OS X Lionに入っているヒラギノフォントは実に綺麗で、ブラウザで見る際には問題がないのだが、プログラミングの際にはちょっと気になる。
そこで、Rictyというプログラミング用フォントをインストールした。

(追記:2012年4月5日 午後5時44分)

※この方法は、Xcode 4.3が入っている環境での修正パッチを当てるFormulaを利用しています。そのため、Xcode 4.3が必須となります。インストールしていない環境でのご利用の場合は、以下のFormulaをご利用になれれると幸せになれそうです。 thx. @tigtigoz

homebrew/Library/Formula/fontforge.rb at master · sorin-ionescu/homebrew

ちなみに、まだ公式のFormulaではこの対応は取り込まれてないようなので、野良Formulaっぽいです。

Read the rest of this entry »

OS X Lion 10.7.3にHomebrew-altでGCC 4.6.3をインストールした

この記事の所要時間: 042

MacPortsからHomebrewへ移行し、gccも元のllvm版のgccになってしまったのでHomebrew-altのgcc 4.6.3をインストールした。
Read the rest of this entry »

MacPortsをアンインストールして、Homebrewに移行した

この記事の所要時間: 243

Homebrew

MacPortsよりHomebrewの方が依存関係でインストールされるソフトが少ないためか、最近では若者のMacPorts離れが進んでいるそうです。ホントかどうかわからないけど。

それは別として、ボク自身、今までMacPorts利用していて、元々FreeBSD使いとしては、FreeBSDのPortsに近い感じでインストールできるのはよかったのですが、インストール先が/opt/local/bin とちょっと特殊なため、そこが嫌だなーと思ってました。

まぁ、理由はなんであれ、MacPortsからHomebrewに移行した。

Read the rest of this entry »

いかにしておっぱい画像をダウンロードするか~2012 Go言語編

この記事の所要時間: 142

すっかり乗り遅れた感がありますが、ゆーすけべーさんのいかにしておっぱい画像をダウンロードするか〜2012のGo言語実装です。

goroutineの使い方がいまいち理解していないので、手こずりました。2日ほど。
よくプロセスが落ちてたし。

Read the rest of this entry »

2011年振り返りと今年の抱負

この記事の所要時間: 314

明けましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年も相変わらず、よろしくお願いいたします。

2011年の振り返りをまとめてたら、年中に間に合わなかったので、今年の抱負と共に昨年の振り返りをしていきたいと思います。
Read the rest of this entry »